ジム・美容と健康の為の情報サイト

役立つ健康管理から美容に関することまで!なかなか手に入らない情報も満載!ジムの比較までまとめて分かる!

ダイエット 健康意識

ジムに通う前の準備って?

2016/11/28

ウェアはどんなものを選べば良いの?

いざ、ジムに通おう!と決めても何を準備したらよいのか‥入会金に会員費‥ただでさえお金がかかるのにスポーツウェアや靴下、シューズなどどんなものを使ったらよいのか、いくらくらいかかるのか心配される方もいますよね。

woman-shopping

ルールもよくわからないし、どんな機能のものを選べばいいのかなどわからないことは沢山ありますよね。パフォーマンスを上げる為に長持ちして使えるものだったり、やっぱりおしゃれなものを選びたい!と思う方も多いと思います。体を沢山動かして汗も沢山かくので、ある程度質のいいものを選んだほうが結果的にストレスも少なく長続きする理由にもなります。どんな物を使うかは案外重要です。

選ぶ時の絶対ポイント

まず、選ぶ上で気を付けていただきたいのが、エクササイズの内容によって選ぶウェアも変わってくる事です。ヨガなどストレッチ系の運動をするなら体にフィットするものが良かったり、二の腕周りを出すのに抵抗がある為にタンクトップを避けたけど、実際は筋肉の動きを確認するためにはタンクトップタイプの方が良いケースもあったりします。

特に女性は絶対と言っていいほどスポーツブラを着用した方が良いでしょう。Tシャツを着る場合でも中にはスポーツブラを着ている方が断然動きやすいですし、体を動かして血流が良くなっているのに固くきつく締め付けられてしまうのはよくありません。ちょうど良くフィットする締め付け具合が程よいものを選びましょう。

実際にお買い物する際は一度お店で肌触りとストレッチ具合を触って確認することをお勧めいたします。ネットショッピングの場合、レビューなどで商品情報も確認できますが配合されている素材も確認できるのでお店に足を運ぶ、または実際に無料体験や見学に行かれた際にスタッフの方に聞いてみると選びやすくなるかと思います。

清潔管理とロッカー使用時に気を付けたい事

shopping-clothes

ジムに通い始めたら、次回のトレーニングスケジュールを確認して選ぶのもポイントだと思います。グループ制でエクササイズをする場合は、周りの人の目もありますので、特に清潔管理には気を付けたいですね。着替えは持っていっても予備を持っていくことを忘れてしまう事も多々あるようです。予備はできるだけ準備しておきましょう。

自宅から通われる方は家から着替えて行ってしまう事も多々あると思いますが、必ず着替えは忘れずに!シャワーした後また汗のしみ込んだウェアを着たくないですし、時間が経って汗で体が冷えてしまうのは良くないのでそのまま家に帰るのはあまりお勧めしません。シャワーを使用する時など、ロッカーを使用する場合は他の方も使うことを考慮して汗のついた服や匂いの気になる服は直接入れないようにしましょう。ビニールなどに一度入れてからご自身のバッグに入れることをお勧めいたします。繰り返し使われるのでロッカーに匂いがこもって蓄積されてしまわないようにしましょう。

 

 

-ダイエット, 健康意識
-