ジム・美容と健康の為の情報サイト

役立つ健康管理から美容に関することまで!なかなか手に入らない情報も満載!ジムの比較までまとめて分かる!

ダイエット

芸能人の美の秘訣ダイエット

2016/12/09

芸能人は人々に見られる職業柄、とても美に拘わっていますね。一体どんな方法で美しい体を手に入れているのでしょうか?

お金をかけていろいろとメンテナンスもしていると思いますが、やはり共通して気を付けていることはやはり”食改善と運動”です。

どんな食生活を送ってどのように効果的な運動を行っているのでしょうか。人気のモデルや女優などの美の秘訣を知って私たちもチャレンジしてみましょう!

1. 白湯ダイエット  (桐谷美玲・安めぐみ・深田恭子・ミランダ・カー‥etc)

白湯とはお水を温めたもの、つまりお湯です。お金もかからず、電子レンジやケトルなどで簡単にお湯を作れますし、時間もかからず簡単に試すことができます。これは習慣にしやすいので続けることが簡単ですよね!
kiritani

白湯を飲むことで体温が上昇し、血行が良くなり、内臓の働きを高めるという効果があります。体が温まることで代謝が上がり、老廃物の排泄が活発になり、便秘も解消されるということからダイエットに効果的だといわれています。
体温が上がると免疫力は5~6倍にもなるという研究もあり、体調の改善、デトックス効果が期待できます。

fukada

飲み方にも実はポイントがあるのでチェックしてくださいね。まず、一気に飲むのではなく、少しずつ飲んでいくのがポイント。できるだけゆっくり(冷めないうちに)飲むのがいいとされています。朝起きてからすぐが効果的でお昼と夕飯時にもを飲むと効果的です。

白湯を飲むことで体の体温が上昇し、内蔵の機能が向上することでデトックスに効果が期待できるのですが、レモン汁を加えることで免疫力を高め、細胞の働きを活性化し、肝臓をキレイにしてくれます。レモンにはカルシウムや、ビタミンC、クエン酸、マグネシウムなどの栄養素があり、朝飲むことで体の免疫力がアップする上に、デトックス効果が期待でき、更に、脂肪の吸収を抑えてくれるので、朝ごはんを食べる前に飲むとより様々な効果が期待できるといえます。

飲みすぎるとむくみの原因になるので一日800mlまでがベストとされています。摂取量にも気を付けましょう。

2. 5:2ダイエット (ミランダ・カー・ビヨンセ・ジェニファー・ロペス)

5:2ダイエットとはイギリスからブームが始まり、これまで数多くのセレブたちがこの方法でダイエットに成功しました。

miranda

週5日間は通常通り好きなものを食べ、残りの2日間はカロリーを抑えて食事をするという方法です。ダイエット中なのに好きなものを食べれるというのはストレスになりにくく食べてはいけない食べ物も制限されていないので、チョコレートやケーキなど食べながらダイエットできるとはかなり魅力的な方法です。

具体的には週5日間、いつもの量を食べていいのですが、2日間は通常の摂取カロリーの25%のみに抑えるというかたちになります。女性の場合、一日平均2000カロリー(男性の場合2500カロリー)を摂取するので、25%となと週の2日間は一日500カロリーに抑えるという事になります。

この5:2ダイエットは今まであったような毎日の大幅なカロリー制限や食事制限がないのが特徴で、2日間だけ空腹を味わうことにより摂取カロリーの増加を抑えることができます。

驚くことはダイエット効果だけでなく、脳の機能の向上心臓病やガンのリスクを減らし、さらにコレステロール値や血糖値を改善し、インスリンの分泌を少なくすることでアンチエイジングにも効果があるんです。

もはやただ痩せるだけでなく完全に健康にまでいい効果をもたらしてくれるんですね!
※妊娠中の方や、授乳中の方、糖尿病の治療中の方はしっかり医師と相談してから行ってください。
この5:2ダイエットを行う上でのコツは2日間連続でカロリー制限する日を設けないことです。

5-2diet

2日連続でカロリー制限をしてしまうことで、疲れが溜まりやすくなったりストレスになるので避けましょう。

もう一つポイントとして、カロリー制限ダイエットをするときは食事(食材)に含まれるタンパク質をしっかりと把握しましょう。低カロリーでもタンパク質が多い食材は満腹感を持続させてくれます。カロリーが低くても栄養がしっかり摂れる食材などを工夫して取り入れましょう。

※ローカロリーだけど栄養価の高い(高タンパク)食材を見る

3. 18時以降食べないダイエット (西野カナ・倖田來未・)

18時以降は何も食べないダイエット方法です。普段の生活で18時までに夕飯を終わらせるのが難しい人は、都合の良い時間を設定してダイエットを行っている人もいるようです。そもそも、なぜ18時以降は食べないようにすれば痩せると言われているのでしょうか?

kouda

実は、身体に一番脂肪がつきやすい時間帯は22時から夜中の2時ごろまでと言われています。18時以降食べないようにすることで、夕食を食べたことによって上がった血糖値も22時までには正常になり、体質が改善され脂肪がつくのを防げると言われています。つまり、食べる時間帯と食べてから寝るまでの時間をしっかりと計算して食事をしなければならないということです。

全く何も食べないようにしているわけではないので、食べるものや食べた量により当然脂肪が付く可能性はあります。18時以降食べないからと言って"食べ過ぎて良い"というわけではなく、適度な食事と適度な運動は欠かせません

なので、帰りが遅くご飯を食べる時間が遅くなったり、寝る時間が深夜になってしまう方には効果を得ることが難しい場合があります。食事から寝るまで時間を空けることは健康的なことですが、身体に脂肪がつきやすい時間帯が22時から2時というのは人間の体内時計に基づいている為です。

更に、18時以降食べないだけでなく、ウォーキングや普段歩く距離を今まで以上に長くするなど、有酸素運動をしていないとこのダイエット方法では痩せることができません。

夕飯の時間を変えるだけで、今まで通り食事内容を変える必要もないのでリバウンドがない事がメリットで、体質改善や太りにくくなるという面では効果的な方法ですが、食事の時間を18時前に終わらせるというのは忙しい人にとってはなかなか難しい場合があるかもしれません。軽い運動との併用も必要です。

ですがしっかり続けることで効果はありそうですし、このダイエット法をやった芸能人は大幅な体重変化があったようです!

無理にやろうとすると続かない場合が多いので、自分に合った方法からまずチャレンジしてみることをお勧めします。

-ダイエット
-,