ジム・美容と健康の為の情報サイト

役立つ健康管理から美容に関することまで!なかなか手に入らない情報も満載!ジムの比較までまとめて分かる!

健康意識

NK細胞の活性化で美容と健康効果

2017/01/26

NK細胞ってなに?

NK細胞とは「ナチュラルキラー:natural killer」を指し、私たちの体内を常に循環しており、がん細胞やウィルス感染した細胞をやっつけてくれる白血球の中のリンパ球です。

cell

つまり私たちを病気から守ってくれる非常に重要な免疫細胞であり、このNK細胞の機能を向上することで健康効果が期待できるのです。
では、どのような方法でこの「NK細胞」を活性化することができるのでしょうか?

1.腸内環境を整える

2.ナチュラルキラー細胞に必要な栄養を摂る

3.良質な睡眠をとる

4.ストレスを溜め込まない

5.喫煙・飲酒を控える

6.たくさん笑う
‥これらを体表的な課題として、24時間365日、休むことなく働いてくれているNK細胞たちを労わる為にも日ごろ悪循環になっている習慣を見直してみてはいかがでしょうか?

1.腸内環境を整える

私たちの免疫細胞の約6割は腸に存在しています。つまり、免疫細胞を活性化するには腸内環境を整えてあげる事が重要になります。

また、腸内環境を整えることは、美容やアンチエイジング効果も得られます。腸内環境が良好だと、デトックス効果が向上し、老廃物を体内から排出しやすくしてくれます。

腸内環境を整える為にできる簡単なことは、「食事改善」「運動」です。

運動をすることで血の巡りがよくなり体温が上がると腸の働きは活発になります。
また、飲み物を温かいものにすることも有効な手段といえます。

そして、もう一つ、私たちが気をつけたいのは、”よく噛むこと”

goldhamster

よく噛んでゆっくり食べる事は胃だけでなく腸の負担も軽減します。消化時間が短縮されるとそれだけ排出するまでの時間も早まり便秘になりにくいのです。

2.ナチュラルキラー細胞に必要な栄養を摂る

NK細胞に必要な栄養とは、上記で述べた腸内環境を整えることに繋がっています。つまり、腸内環境を整える時に必要な栄養を摂ることがNK細胞に必要な栄養でもあるからです。

特に、ビタミン/ミネラル/アミノ酸/脂質/炭水化物/ など、私たちにとって必要なエネルギーの元となるこれらの栄養をバランスよく摂取していくことが大切になります。

食材のなかでも特に腸の排出機能を高めてくれるのは”パパイヤ”です。パパイヤはプロテイン(タンパク質)を分解し消化を助ける力が強く、整腸作用に優れています。

papaya

日本ではなかなか手に入らないパパイヤですが、”パパイン”という酵素ならサプリメントなどで手に入れることも可能です。そして、同じくお勧めしたいのは、パパイヤの葉茶です。パパイヤの葉にも優れた整腸作用が確認されています。

【送料無料】【メール便】【代引き不可】【極限酵素赤茶】 無理せずポッコリにアプローチ!!1日1杯でパパイヤ200個分の酵素を摂取≪あなたのダイエットを成功へ≫【RCP】【10P03Dec16】

価格:2,138円
(2017/1/25 16:24時点)
感想(71件)

宮崎県産【青パパイヤ】パパイヤ茶20包入り【送料無料】【ノンカフェイン】【美味しい】【ダイエット】【便秘解消】10P03Dec16

価格:1,000円
(2017/1/25 16:27時点)
感想(12件)


※参照元

 

3.良質な睡眠をとる

ストレスも睡眠の質を下げる大きな要因です。日々のストレスが溜まるとホルモンバランスが乱れてしまい、質の良い睡眠をうまくとることができなくなってしまいます。

睡眠前にはできるだけリラックスし、アロマを焚いたりお風呂でゆっくりと体の疲れをとるだけでも睡眠の質をグンッとあげてくれます。

bathtime

睡眠のリズムを整えるメラトニンを多く含む食材を紹介したいと思います。メラトニンとは、睡眠にとても深く関わりがあり良質な睡眠をとる上で大切なものです。メラトニンの分泌量は年齢を重ねるとともに減少してしまうので、それにより睡眠が浅くなってしまったり、十分に疲れが取れにくくなっていくと考えられます。

4.ストレスを溜め込まない

ストレスと生活は切っても切り離せないものですが、少なからず私たちはストレスと上手に向き合っていかなければなりません。

ストレスは気づかないうちに私たちの健康に大きな影響を与えているのです。精神的な部分だけではありません。私たちの身体にも大きな影響を与えるのがストレスの怖いところなのです。

ストレスと上手に付き合う事で日々の生活の質も上げることもできます。ストレスをできるだけ発散したり、ストレスが溜まらないような思考を持つことも非常に重要なスキルと言えるでしょう。

positive

「心のストレスを発散する」ことと、「身体のストレスを発散する」事を意識していくと上手にバランスが取れてくるようになるのではないでしょうか。

ストレスと聞くとつい精神的なものをイメージしてしまいますよね。もちろん精神的なストレスとは一番私たちが気づきやすいところかもしれません。ですが、体も気づかぬうちにストレスを感じているのです。

倦怠感を感じるときは特に、体がストレスを感じているときでもありますが、体を動かさずにいることが体の機能の低下につながり、負担を大きくし身体のストレスとして蓄積していることもあるので、「定期的に体を動かす」、「運動をする」、「ストレッチをする」などを意識して自分の身体を癒してあげることも忘れずに行いましょう。

めんどくさい‥と思う事も、実は、やった方が”気持ちがスッキリ”する事もあることを頭に入れておくといいかもしれません。

5.喫煙・飲酒を控える

上記の「ストレス」とつながっていることが多いかもしれませんが、喫煙・飲酒は身体にストレスとして影響を及ぼす一つの原因です。

タバコがやめられない、お酒が大好き!という方も多いでしょう。せめて、タバコの本数を減らしたり、飲酒の量を減らしたりすることは今後の生活に大きな変化をもたらしてくれます。

いきなりスパッと辞められるならそれに越したことはありませんが、大概は習慣になっていたことをいきなりやめることは難しいですよね。

大好きなものを無理して辞めることもストレスの原因になってしまいますが、喫煙・飲酒は最悪のコンビネーションであり、生活習慣病の最大の原因となっています。

smoking-influence

まずは、タバコ1~2本、お酒は1~2杯、いつもの量より減らすことから始めてみましょう。

6.たくさん笑う

普段、どれくらい笑っていますか?大人になると笑う習慣が少なくなっていってるかもしれませんね。

child-laughing

 

仕事や生活のストレスから、好きなことに費やす時間だったり、心配事が増えてしまったりと、笑う事を忘れてしまっていませんか?

笑う事は脳の働きを活発にし、意識しないうちに沢山深呼吸しているのです。笑いが止まらなかったりすると腹筋が疲れるのはそのせいで、体内に酸素が取り込まれることで血の巡りが良くなります。

laugh-behappy

更に、笑う事で緊張モードがほぐれて自律神経のバランスを整えてくれます。

自律神経のバランスが整うという事は、体調を整えて心身共に安定した状態に導いてくれます。

もし、最近笑ってないかも?と思い当たる方はまず、気持ちをリラックスさせることを意識して、笑いやすい環境を心がけてみてはいかがでしょうか?


horse-laugh

-健康意識
-,