ジム・美容と健康の為の情報サイト

役立つ健康管理から美容に関することまで!なかなか手に入らない情報も満載!ジムの比較までまとめて分かる!

女性の悩み

簡単エクササイズで魅力的にバストアップ!

2017/01/27

誰でも簡単!エクササイズと食事で効果的にバストアップ

女性にとって大切な部分であるバスト。女性の象徴ともいえますが、バストサイズや形など、バストに対してコンプレックスを抱いている人も少なくありません。女性である以上、いつまでも魅力的なバストでいたいもの。今回は効果的にバストアップできる方法をご紹介します。

bustup

バストの構造を知ろう

効果的にバストアップするためには、まずバストについて知っておくことが大切です。バストは脂肪と乳腺によってできており、脂肪:乳腺が9:1の割合で生成されています。脂肪は乳腺のまわりについていることから、乳腺の発達に伴って脂肪量が増え、バストサイズがあがるという仕組みです。breast

また、バストを支えるものにクーパー靭帯と呼ばれるものがあります。クーパー靭帯はいわゆるゴムのようなものが束になってできており、その束によってバストを支えています。クーパー靭帯は伸びたり切れたりしてしまうと元には戻らずバストが垂れる原因にもなってしまうため注意が必要です。

血行をよくする肩甲骨まわしエクササイズ

バストの構造がわかったところで、早速効果的にバストアップするためのエクササイズについてご紹介します。先ほどご紹介したように、バストアップのためには乳腺を発達させることが大切です。乳腺はバスト周りが冷えていたり、凝っていたりすると、縮こまってしまいバストをサイズダウンさせてしまうこともあります。
それを防ぐためにまずは、バスト周辺の血流を良くしてあげましょう。そこで効果的なのがこの「肩甲骨まわしエクササイズ」です。
バスト周りの血流が良くなることで、乳腺に栄養が行きわたりバストを大きくすることができます。やり方は次の通りです。

scapulaexercise

1 . 両肩にそれぞれ手をのせます。

2 . 肩に手をのせた状態のまま、肩甲骨が動くのを意識しつつ前向きに10回まわします。

3 .  同様にして逆向きに10回まわします。

※毎日①~③を3セットほど繰り返すとより効果がみられます。ゆっくりと大きく肩甲骨を回すのがバストまわりの血行をよくするためのコツです。この肩甲骨エクササイズは、普段のパソコン作業による肩こりや首の凝りなどにも効き目があり、日頃の疲れを癒すのにも効果的です

垂れ防止にも効果あり!筋力アップの合掌エクササイズ

バストが小さく見える原因に、老化による筋力の衰え妊娠出産によって負荷がかかりバストが垂れてしまったというものがあります。バストはクーパー靭帯の断裂のほかにも筋肉の減少によって簡単に垂れてしまうものです。
そういったバストの垂れの悩みを解決するのが「合掌エクササイズ」です。
合掌エクササイズは衰えたバストの筋力を復活させるほか、垂れないように防止する効果もあります。早速やり方をみてみましょう。

1.  胸の前で手を合わせ、身体の中心で合掌のポーズをします。

2 . 手のひら同士を押し合うように両方からグッと力をかけます。

3 . その状態のまま30秒ほどキープします。

※合掌のポーズを行う際には、腕がひじの高さと並行になるようにするのがポイントです。合掌している手が上や下に行き過ぎると、バスト付近の筋肉への効果が弱くなってしまうため注意が必要です。

豆乳でバストも身体も魅力的に

効果的にバストアップを行うためには、エクササイズのほかに食べ物によって内面からもアプローチしてあげるとよいでしょう。
そこでおすすめなのが「豆乳」です。豆乳の元になっている大豆にはイソフラボンが多く含まれています。
そのイソフラボンがバストアップに大切な女性ホルモンの分泌を活性化させてくれる働きをもっているのです。そのため豆乳を摂取することで、バストアップに効果があるだけでなく、全身を女性らしいやわらかい体つきにしてくれる効果も。
エクササイズによって血行がよくなった身体を冷やさないためにも、豆乳を温めて飲むとより効果があるでしょう。

※もっと詳しくバストアップする食材を知りたい方はこちら

いかがでしたか?
バストアップのためにはかかさない努力が重要です。バストアップのための栄養を摂取してみたり、エクササイズを毎日行うことできっと魅力的なバストができあがるはずですよ。

 

-女性の悩み
-, ,